佐上美佳のストレピアに込める想いと誕生ストーリー

佐上美佳の想いと
誕生ストーリー

ストレピア誕生のきっかけ

「この悩みさえ、なかったらどんなに幸せだろう!」でも、解消できない現実。
諦めかけた時に、昔は肌自慢だった母も加齢やストレスが重なって、深刻な肌悩みを抱えていたんです。

これをきっかけに、自分や家族や大事な人の健康や美肌若々しさは自分たちで守っていこう、と決意し結果の出せる化粧品研究に真剣勝負で挑みました。

求めた続けた化粧品とは

求め続けたのは
「肌がゆらいで、敏感な時でも安心して使える化粧品」
「ゆらぎにくい強い肌を育む化粧品」
「肌の変化を実感できる化粧品」
この3点を兼ね備えた化粧品を目指し、研究し、試作を重ね自分の肌で何年も実験を繰り返したのです。

たどり着いた答え

たどり着いた答えは
「肌に本来備わっている“美しさを生み出す力” を高めないといけない」ということ。
そして“美しさを生み出す力” を育むために必要なものは私たちの肌に存在する特殊たんぱく質「ヒートショックプロテイン」と肌の根本力を育む自然の力にあると確信し産まれてきたのがストレピアです。

身体も肌も同じなので、食事同様に化粧品も、本物の美しさを引き出すことが必要!肌がキレイになると自然と笑顔があふれ、自然とやる気や積極性を取り戻せます。

ストレピアで、お肌悩みが解消し輝く笑顔で毎日をお過ごしいただけけましたら幸いです。